上野 キャバクラ
『担当者日記』
上野キャバクラ求人所
上野日記07-04

7/4キャバクラの料金システムと時給について



キャバクラやクラブの料金システムと時給について今回は書かせて頂きます。


キャバクラやクラブの料金設定は基本的なスナックやパブなんかと違って割高になってるのはご存知でしょうか?未経験の方はおそらくこの辺は詳しくないかと思われますので簡単ですがご説明をしていきたいと思います。


例えば新宿のキャバクラだと平均的な客単価ですが2万いかないくらいで、クラブだと3万円ほどになるかと思います。クラブのほうがじゃっかん高めにはなってくるでしょう。これが六本木や銀座になるともっと高くなってきます。


銀座でよく言われるのが何もオーダーしないでも座っただけで5万円ほどかかる高級クラブも存在します。今はただ正直なところ料金設定の高いお店にはあまりお客さんが流れにくくなってる傾向にあります。

やっぱり不景気だからですね…料金が高いと一般のサラリーマンの方や小金持ちな経営者はそういうお店に新規で入りたがらないのです。簡単にいうとフリーが入らないということです。


六本木や銀座地区に関しては特に経験者でお客さんを多数抱えている女性でないとなかなかやりくりするのが難しくなっているようです。

ノルマもありますのでクリアー出来ず罰金で苦しんでいるキャストも実際に多いので…お店探しに困った際は求人所担当者まで何でもお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。




電話
メール

日記一覧その2


(c)上野キャバクラ求人所