厚生労働省の認可済み求人サイト
上野キャバクラ求人所タイトル

5/12昼と夜のキャバクラについて担当者日記

5/12昼キャバと夜キャバ

求人情報をいつもご覧いただきありがとうございます。上野キャバクラ求人所の担当者日記です、今週も体験入店受付、面接ご応募もドシドシお待ちしております。

「昼キャバ」

先日、久しぶりに江ノ島へでかけてきました。リゾート地のような海ではないですが、独特の江ノ島の雰囲気、私は大好きです!!
生しらす丼を食べて、海岸を散歩して、潮風に吹かれて帰ってきました。

さて、キャバクラは、夕方から深夜にかけて営業しているお店が多いのですが、お昼から夕方までの営業時間の昼キャバのお店もあります。

時給などのお給料は、夜より少なくなるかもしれませんが、それでも他のアルバイトよりも時給が高く、お昼間に働きたい方には、すごくおすすめだと思います。

昼キャバのお店は、夜のキャバクラのお店と同じように、ドレスで働くお店は珍しく、もっとラフなワンピースや、コスプレのような制服で働くお店が多いです。

仕事内容は夜とあまり変わりなく、同伴や指名のシステムもあります。ただ、客層は夜と違ってきます。夜のお店は、昼間働くサラリーマンのお客様が多いですが、昼キャバは、夜働いているかたが多く来店されます。

昼キャバが多い地域は、夜のキャバクラが多い地域と同じで、新宿歌舞伎町や六本木、渋谷などが多いです。

働いているキャストさんは、主婦や学生さんなど、副業でお仕事されている方が多いと聞きます。

他にも、昼キャバやキャバクラのアルバイトに関するご質問などございましたら、お気軽に当サイトスタッフにご相談ください。




(c)上野キャバクラ