厚生労働省の認可済み求人サイト
上野キャバクラ求人所タイトル

1月24日/上野エリア/友達と一緒にアルバイトをしたい方へ.2

1/24 友達と一緒にアルバイトをしたい方へ.2

上野キャバクラ求人所をご覧の皆様、週末いかがおすごしでしょうか…(*’v`)b

前回「友達と一緒にアルバイトをしたい方へ」というタイトルで日記を書きましたが、ひとつ書き忘れた事がありましたので補足させて頂ければと思います。

容姿のレベルが同じぐらいの友達との応募が鉄則ですが、その他にも…面接の際に「○○さん(友達の名前)と一緒に働きたい」という事は言わない様にする事が大事です。それこそ遊び半分で仕事するのかな?とお店側には捉えられてしまうとの事なんですよね。

ですからそういった事は口にせずに「何故働きたいのか」「働くことによってどんなメリットが生み出せるか」などという明確な理由や目標だったりをお互いにしっかりと伝える事が友達と一緒に体験入店まで出来、更にはアルバイトが出来る可能性があるかもしれません。お互いが仕事に対して本気で取り組みたいと思っていることが伝われば良いですしね◎

でも新しい環境で新しい友達を作っていくという事も楽しいかと思いますよ♪というのも友達が一緒だと遠慮してしまうこととか、成績に関しても引け目を感じたりして気まずくなってしまう事もありそうですしね。これは個人的な話ですが以前私も友達同士でアルバイトをしていた事がありやはりちょっと気まずくなってしまった事があったりした経験もありますので…。

ひとりで何か新しい事をはじめてみようとするときの不安や心細さはとてもわかります。でもそういった気持ちを乗り越えて自分ひとりではじめてみることも大事なのではないかなと大人になってみて改めて思います。

私の地元は田舎特有なのか、目立ってしまうと叩かれるような雰囲気が存在していました。だから上京しても数年はなんとなく「皆と同じ」立ち位置を考えてしまって行動したりすることが出来なかったんですよね。今思うともったいないな〜なんて思ったりしてしまいます。だからこそ大人になった今は、自分ひとりで切り開いて行ったり、何かをはじめることの大切さを感じたりするわけです。

だから皆様はやりたい事を友達や他人は関係なく自分の思うようにやってみてほしいなと感じています。ちなみに今はママ友社会に身を置いていますが、やはり出る杭は打たれそうなイメージだったり(笑)でも自分のやりたい事を1人ではじめたりする周りにいるママさんはキラキラしているというか素敵だなと感じますね。

上野エリアのキャバクラはキャストさんの年齢もあまり関係なくアルバイト出来たりはしますが、若い内にアルバイトしておきたいという方は思い切って面接や体入をしてみて下さいね。全額日払いでお給料をしっかりゲットしちゃいましょう☆




(c)上野キャバクラ